モツは食べられません

不安神経症、鬱気味、人間不信で人間嫌い、コミュニケーション能力が低い女の愚痴・吐き出しブログ。貯金なしで借金あり、底辺で生きてる女。

今日、近所に買い物に行ったら野良猫に会ってしまいました。


以前、その野良猫にご飯をあげてる女性に遭遇した、

あのときの、あの野良猫です。



私の住んでる地域は、野良猫を保護して地域猫にするとか、一切ない!地域です。

あちこちに「野良猫にエサやるな!」と書かれた看板があり、

何かすると注意うけるくらいです。

千代田区とは大違いです。( 以前通勤してた会社は千代田区で、地域猫が本当に大事にされてて感動したのです )



きっと、私が住んでるような地域は多いのでしょうね。

野良猫にご飯だけあげて、責任とれないなら余計な事はしてはいけないのですよね…

猫嫌い・動物嫌いな人間もいるし、臭いとか庭に入って来て迷惑だとか、

色々あるのですよね…

犬のフンは沢山落ちてるのにね…



近所で野良猫を見かけるとどうしようもなく胸が痛んで、

(あぁ何処かここではない何処か安心できる場所に引っ越してね)

と半泣きで祈ります。


何も出来ない自分に悲しく悔しくなります。

なので、見かけたら、別な道を通るようにしてます。薄情な人間です、私は。


あの女性はきっと、どうしても、何かしたかったんでしょう。



その2匹は、耳に去勢済みのしるしがあって、更に少し人慣れしてて、

もしかしたら、あの女性がまだご飯をあげてるのかもしれない。

だから…


と思ってたら、


にゃあと鳴きながらこちらに歩いてきて、

私の脚にすりすりして茂みの方に行ってしまいました。


あの感触!


脚にすりすり、って…


猫を飼ってる人なら分かる、あの感触。


あまりに久しぶりで懐かしい感触に、泣きながら帰ってきました。


猫がすりすりしてくれるだけで、どれだけ気持ちが安らいだか、

穏やかな優しい気持ちになれたか…



今の私は悪魔のような性格になってて、


本当に本当に猫が恋しい、あの子が恋しい、


人目も気にせず泣きながら帰ってきて、

ずっと泣いてました。


私にはもう、あの感触とあんなに優しい気持ちになれる時はないんだと思います。



もういいのです。

仕方のないことです。

優しい穏やかな自分とか、もうどうでもいいのです。


忘れなければ…

絶対忘れないけど、忘れなければ生きていられないです。

生きていたくないけど死ぬまでは生きているのだから。


悲しく辛くなってしまった日曜日でした。



涙が止まらないけど寝ます。

もう目が覚めなくてもいいです。

おやすみなさい。

生き物、というもの

去年、パート勤務で一緒になった方とペットの話をしたことがあります。

私の中では印象的な話だったのでよく覚えてます。

(多分その方はたまたまカフェで一緒になった私に普通に話しただけだと思います)


就職して他県に赴任になった息子さんのペットの世話をしていたのですが、

そのペットが病気になり、たくさん病院を探し、やっと、専門のいいお医者様にめぐりあえて通院していたそうなのですが、


病院はとても遠く、

治療代もとても高く、そして毎週通院しなければならない、時には入院・手術もあり、


それでも息子が可愛がっていたペットだから、と通っていたそうなのです。

息子さんは一切治療には関わってなかった、と言ってました、

お願いされたのでしょうか…


で、1年半くらい通院し、先頃亡くなったという話でした。


その頃、私も愛猫の大変な時期でしたが、その事は話さずに黙って聞いてました。


彼女は特に悲しい感じもなく、大変な通院が終わってホッとしたわ~、と言ってました。


治療代は、車1台軽く買えたわ~、と笑ってました。


彼女の旦那様は海外勤務で、他のパートさん達から(セレブ)というあだ名で呼ばれてた女性です。

(パート勤務は気晴らしに…と言ってました)



私は、複雑な気持ちでした。

(そっか、お金持ちじゃなきゃペットは飼えないのかもしれない…

そして、このくらいドライな気持ちでペットと、命と向き合うのがいいのかな…)


とか考えてました。


彼女は悲しんでる様子がなかったけど、もしかしたら心の奥では泣いてたの ?


今となっては分かりませんが。


それでも、優しいな、と思いました。

息子さん (の飼っていたペット) の為、ですし。


こういう母親もいるんだなぁ、って思ってました。

それもまた複雑な気持ちなんですが。


優しいけどドライ? それとも、これが普通? 私の感じ方が偏ってるのかも?


人は色々ですね。

だから面白いというけど、


私はやっぱり人が怖いです。



・・・何が書きたいのか分からなくなってしまいました。



印象的な話だけど、忘れようと思います。

食事と食費のこと

焦ったり落ち込んだりばかりだけど、

お金の事、出来るかぎりしっかりしなきゃと思い、それも書いてみることに。



まずは、今週。

昨日、仕事帰りにスーパーで買い物。

2080円也。

218円、パン屋さんでパンを買い、

218円、コーヒー代、

週の始めに3000円くらい買い物してます。

その他コーヒー代、飲み物代、1000円くらいは使ってるはず。


うーん、やはり7000円くらい使ったか…


食費は1週間で5000円、で暮らしたいです。

貯金と借金返済をしなきゃ、だし、まずは食費光熱費の節約。


卵、納豆、豆腐、味噌、野菜(その時々のもの)、パスタ類、麺類、魚肉ソーセージや厚揚げ、カニカマ。サバ水煮缶、カップ麺、冷凍パスタ。

肉や魚があまり好きではないので、こんな感じの冷蔵庫と備蓄品。

すごく質素だな… 書き出してびっくり。

質素というか貧乏な感じ。

(最低限のドレッシングやめんつゆ、マヨネーズ等あります)


料理が大嫌いだし、ほとんど作れないし、作ってこなかった人生です。

こんなもんかな、と思います。



私は朝ごはんは基本的に食べない。

お茶だけ飲みます。

万が一、出勤途中でお腹が痛くなったら怖いからです。パニック障害がひどかった時のクセというか…


お昼ご飯は出来るだけお弁当を作って持って行ってます。

飲み物も持参。だけど、コーヒーを飲んだり他の飲み物を買ったりしちゃいます。


お弁当を持っていかない(作らない)日は、基本的にコーヒーだけ飲みに行きます。


ということは、そういう日は1日1食。

それでも倒れずにやってられるんだからまぁ大丈夫なんだろうな。


お米代、日用品代は別。

アルコールはなんとかやめられたかな。

お菓子はほとんど買わないけど、アイスクリーム買ってます。



今日(土曜日) のお昼ご飯。



レタスとちくわを入れた炒飯と麦茶。

(夫も同じもの)

夜はカップ麺と冷奴でした。

( 夫には焼きうどんを作りました。自分の分は面倒で(苦笑)カップ麺になりました )


…書き出してみると、あり得ないくらいの貧食(?)貧乏飯というより、何も考えてない、ただの貧食。


これからはもう少し食費管理をしっかりしようと思います。

使った金額を書くか(家計簿つけたことない)

もしくは、財布に決まった額を入れて1週間過ごすとか、


どうしようかな…

どうするのが合ってるか…


ーーーーー心の声


… 旅に出たいなー

疲れてるよー

現実から離れたいんだよー



私のお金持ち計画(勝手に名付けてる妄想)は、

旅と保護猫関連のこと。


今夜も夢を見るのかな。

ぐっすり眠りたい。

目覚めなくても後悔はない、多分。