モツは食べられません

不安神経症、鬱気味、人間不信で人間嫌い、コミュニケーション能力が低い女の愚痴・吐き出しブログ。貯金なしで借金あり、底辺で生きてる女。

本当に大事なものって何 ?

半年前、愛猫をなくしたあと、人生終わりました。

私の人生終わったと思いました。


大事なものはあの子以外にない、その大事なものなくしたんだ、って思ったら、

他は全ていらないものに感じて、沢山沢山色んなものを処分しました。


愛猫が使っていたものは全て処分しました。悲しすぎて感情が麻痺してました。よく覚えてません、

とにかく忘れなきゃいけないって思ってて…

(使えそうなものだけは保護猫ボランティアさんに譲りました)


その他猫関連のもの、例えば猫の絵ハガキや写真集や小さなメモや何もかも。

そのうち、お金以外何も必要なものはないんだ、って思いはじめて、


本・マンガ・DVD・CDから始まって、使わない食器類、ほぼ出番のない台所用品、頂き物で使ってないもの全て処分、

その後、洋服・靴・バック、使ってない香水も処分、サンプル品も処分、

昔の写真、年賀状とかもほぼ処分しました。


売れば少しはお金になるものは売りました。

出番の少ないピアスや指輪や時計も全部。

そのうち売るだろう、と考えたものは、そう考えた瞬間に捨てました。

そのうちに…と考えてると「そのうち品」が溜まるばかりです。


そして、そのあたりから愛猫云々より、

捨ててすっきりするかも、片付いてスッキリするかも、な気持ちに傾いてました。


何もかも捨てて必要最低限になったら、

違う景色が見える・違う考えが頭に浮かぶだろうと考えてました。



というより、


悲しい苦しい悔しい、どうにもできない気持ちを捨てたかった、

ただそれだけだったかもしれません。


物は本当に本当に少なくなりました。

元々少なかったし部屋を飾るといったことをしなかったので殺風景です。

壁には何もない、植物も花もない、写真も飾らないです。



冷蔵庫・洗濯機・テレビ・DVD再生機器(録画は出来ない)、ベッドがあります。


小さな食器棚あります。

小さなダイニングテーブルと椅子あります。



古い古いマンションに住んでます。

築ウン十年、ペットは特別に許可された場合のみ、一代限りで、の許可です。

なので、もう猫を迎えることもない。引っ越さない限り。



あの数年、あの子が居た数年は、私の人生でものすごく幸せだったのかもしれません。


でももういない。


モフモフしたいなぁ。一緒にゴロゴロしたい。



…泣けてきました。

あの子のヒゲ、抜けたヒゲを集めてました。

掃除した時に見つけたりしたヒゲ。

小さな箱に入れてあります。

捨てられないです、まだ。


あーぁ、涙が止まらないです。


大事なものって何だろう ?

何ですか ?